週刊ホテルレストラン HOTERES WEB

  • TOP
  • ホテル&レストラン
  • 業界コラム
  • ホテルビジネスなんでも相談
  • バイヤーズガイド
  • HITS
  • ホテレス電子版
  1. ホテル&レストランニュース

ホテルグランヴィア京都
イスラム教徒の信頼を西日本ホテル初ローカルハラル認証取得

週刊ホテルレストラン 2013年9月27日号 45-51ページ掲載

 ホテルグランヴィア京都(京都市下京区、土師総一社長)のカフェレストラン「ル・タン」(164席)では、ムスリム(イスラム教徒)へのサービス向上として、西日本ホテル初となるローカルハラル認証を6月に取得、ハラルメニュー(ムスリムが食せるメニュー)の提供を始めている。同ホテルではそれまでもムスリム旅行者のためにメッカの方角を示す方位表やお祈りマット、事前に要望があればハラル食材を使用したメニューを用意していた。

 このほど取得したローカルハラル認証とは、世界的に最も通用度の高いマレーシアのハラル認証基準をベースに、日本の現状に合わせてローカライズしたもの。マレーシア国通産省・ハラル産業開発公社が認めたハラル監査人の資格を持つマレーシアハラルコーポレーション(株)(東京都港区、以下MHC)が管理・認定を行なう。ル・タンが提供するハラルメニューは牛フィレステーキ、チキンのグリル、牛肉のハンバーガーをはじめハラル・洋食弁当やハラル・キッズプレートも用意。そのほかホテル内の日本料理「浮橋」もハラルフードに対応し、要望に応じて和食弁当と会席料理を準備しているという。

【ローカルハラル認証に必要な主な事柄】
(1)従業員のイスラム研修およびムスリム受け入れ体制の整備
(2)ハラル専用の食器・什器・調理器具の購入、および食材保管スペースの確保
(3)ハラル食品の仕入先の選定、および販路の確立
(4)ハラルメニューの作成
(5)その他、コンサルタントを受けながらの検証作業

関連情報

ホテルグランヴィア京都
URL:http://www.granvia-kyoto.co.jp/
週刊ホテルレストラン定期購読32%OFF
  • オータパブリケイションズ無料メールマガジンご登録